植毛と育毛剤どっちがいい?自毛植毛のクリニックで無料相談してきた

2015y10m06d_094526593

今日はいつもとはちょっと違って植毛の話しをしたいと思います!


生え際が薄くなってきて、育毛対策を始めて2ヶ月とちょっと。ミノキシジルとフィナステリドとチャップアップの3点攻めで、生え際から発毛してきてます。まだ発展途中です。

ただ気になったのが、副作用でめちゃめちゃ体毛が濃くなってしまいました。

育毛対策をして2ヶ月後の様子はこちら

いちよ体毛以外の副作用の症状はないので、日常生活は問題ないのですが、このまま育毛を続けていってもカラダに問題はないのか?

薄毛を治す手段としては植毛という手もあるので、一発植毛して薄毛を改善させちゃった方が良いのか?

この辺のことを、植毛のクリニックの方にも聞いてみようと思って無料相談に行ってきました。

植毛に手を出すか、育毛剤を使って育毛ケアするか悩んでる方もいると思うので参考にしてもらえればと思います。

 

アイランドタワークリニック福岡院

 

植毛のクリニックも色々ありましたが、中でもこのアイランドタワークリニックは評判が良かったのでココに決めました。

でも最近ニュースで脱税騒動があったので、正直不安もありましたけどね(+_+)!

まぁ相談(カウンセリング)自体は無料だし、とにかく話しを聞いてみようと思って行ってきました。

※アイランドタワークリニックは自毛植毛といって自分の後頭部の毛を摂って、薄毛が気になるところに移植する手術をしてるところ。

この病院、普通のビルに入ってます。

2015y10m06d_094539812

中は結構、綺麗です。さすがに院内を撮影するのはNGだよなぁと思って、写真はココまで!院内の写真は撮りませんでしたー

2015y10m06d_094547487

受付に行くと男性の方が裏から出てきて、待合室みたいなところに案内してくれました。

そこは仕切りで区切られてたのですが、たぶん他の人と顔合わせしないように配慮してるのかも。

まず最初に問診票を記入。植毛のことをよく調べてるかどうか、頭部のどの部分が気になってるのか、薄毛治療を今までしたことあるか、植毛の経験はあるか・・・などなど。

問診票を記入したら、今度は頭部の写真を看護師さんに撮ってもらいました。この時は専用の部屋に移って撮影します。

2015y10m06d_095256238

※写真はイメージです

生え際の毛をピンでまくり上げられてオープンに。生え際を触れるのはやっぱり抵抗がありますねw

撮影が終わったら今度は談話室みたいなところで、先ほどの受付をしてくれた男性と一対一で話しをすることに。

 

談話室にて

 

ちなみにこの方はお医者さんではなくてアドバイザーという立場の人。

実際に自分でこのクリニックで植毛をしてて、カウンセリングを担当してるみたいです。直接お医者さんとは話せなかったけど、詳しく色々教えてくれました。

・・・

アドバイザー「お忙しい中、当院にお越しいただきありがとうございます。」

私「いえこちらこそありがとうございます。よろしくお願いします!」

アドバイザー「○○さんは「自毛植毛のことをよく調べてる」とのことですが、事前に当院のこととか見てくださってるんですか?」

私「はい。そうですね。いちよ色々見させて頂きました。」

アドバイザー「そうですか。ありがとうございます。それでは話が早いですね。」

 

と、いった感じでカウンセリングがスタート。パソコン画面にアドバイザーの方自身の植毛前から植毛してからの経過を見せてもらいながら話をしました。

 

植毛したら、傷跡(後頭部の)は目立つのでしょうか?

 

これはモニターで植毛した後の後頭部の経過写真を見せて説明してくれたのですが、実際に見るとほとんど傷跡は分からなかったです。ただ当日と翌日の写真は少し赤くなってたので、何となくここから毛を抜いたのかなぁというのは感じたのですが。

1週間経った写真を見たら、毛も伸びてきて傷跡は全然分かりません。

アドバイザーの方曰く、「坊主でもかなり短くしたらプロの目だと分かりますが、普通の方だったら分からないと思いますよ」とのこと。たしかに毛を1cmくらい?の坊主の写真を見てもほとんどキズが分かりませんでした。

ちなみに後頭部ではなく、移植先の前頭部を見たところ(アドバイザーさんの)傷跡になってなかったです。移植した先も毛穴を作るのにパンチで開けるのですが、その部分も特に傷跡はなく問題ないようです。

 

植毛をした場合のメリットとデメリットは?

2015y10m06d_101613092

植毛のメリットだけでなく、デメリットもちゃんと教えてくれました。

 

まとめるとメリットは、

  • 植毛した毛は後ろの抜けづらい毛を移植するので、ちゃんと生えてくる
  • 移植した場所のキズは目立たない
  • 植毛した後は増毛やカツラのようにメンテナンスが要らない

次にデメリットは、

  • 手術する際に移植する後頭部の毛の部分を刈り上げないといけない
  • 手術後は一時的に移植した毛が抜ける
  • ショックロスが起こる人もいる

 

デメリットについて色々確認してみたところ、まずは後頭部の毛を抜く部分を刈り上げる必要があるとのことで、移植する毛の本数よっては刈り上げたところの範囲が広くなってしまい自分の毛では隠しきれなくなるようです。

パンチで摂る毛穴も狭い範囲で集中して摂ってしまうと、10円ハゲみたいになるからあえて広く刈り上げて広い範囲からまばらにポツポツ毛穴を摂ってくらしい。

ただ、自分の毛で隠せない人は剃ったところに付けられる人工毛を貸し出してくれます。これが、かなりリアルで自毛にしか見えなかったのでコレを付けてれば他の人にはバレなそう。

あと写真で見せてもらったのですが、手術後は移植した毛が抜けちゃって、術後3ヶ月くらい~やっと毛が生えてくるのが分かりました。術後1、2ヶ月は植毛前とほとんど変わらず、毛のない状態で過ごすことになります。

結婚式とかイベントまでに髪をフサフサにしたくて植毛を検討してる方は、最低でも3ヶ月以上前から植毛した方がイイですね!写真で見ると半年経つと結構フサフサになってたので半年は余裕持った方が良いかも。

あとショックロスという、移植した毛の付近に自分の既存の毛が残ってる場合、人によっては既存の毛が抜けちゃう現象が起こると。

この現象は起こらない人もいるようです。個人差があるよう。

恐ろしかったのは、このショックロスで抜けた毛は今後また生えてくるものもあれば、生えてこない毛もあるようです( ;∀;)

生えてこない毛は産毛のように細くて弱々しい毛。

これはヘアサイクルで伸びきらずに抜けちゃう毛で、これについては生えてこないと・・・

これが、まだ育毛剤で育てられる毛だったら・・・生えてこなくなったら悲惨だなぁって思いました。。

 

ミノキシジルやフィナステリドは使い続けたらどんな副作用がある?

 

気になったのはこの部分。まだ自分は2ヶ月飲んでるだけなので、体毛が濃くなる以外には大きな副作用はありません。

アドバイザーの方と話しをしてみると、どうやら8年間ミノキシジルのミノタブ5mmサイズとフィナステリドが含まれたプロペシアを飲んでるようです。

で、8年間飲んでて副作用は表れてないようです。

そうなんだ・・・

指を見ると、自分程ではなかったのですが指の毛が伸びてたので恐らく体毛に関しては増えてるのかもしれません。ちょっと元の状態が分からないので、確証はないのですが。

ただ一点言われたのが、

「ミノキシジルやフィナステリドに限らず薬(風邪薬など薬は全部)は肝臓に負荷がかかるので、肝臓は健康診断で毎年診てもらった方が良いですよ」

と言われました。

これは健康診断で経過をみていく方がイイですね。

 

植毛しても離れ小島にならない為にはミノキシジルやフィナステリドは必要?

2015y10m06d_102002544

離れ小島は植毛した毛と自分の既存の毛が離れ離れになっちゃった状態のことを言います。

例えば生え際に植毛したけど、既存の毛が抜けて後退してしまった感じです。植毛した毛のエリアと既存の毛のエリアが分かれちゃってる状態。かなり恐怖ですよね・・・

この状態にならないようにするには植毛した後も育毛ケアはしないといけないとのこと。

特にフィナステリドはAGAの進行を抑えるから必要と言ってました。

なので1回植毛をして終わりじゃなくて、今後もケアする必要があります。それに伴い、お金も植毛した後もかかることになります。

 

「ミノキシジルやフィナステリドでは発毛に限界があるんです」

 

アドバイザーの方にこう言われました。ミノキシジルとフィナステリドでは発毛に限界があるようです。しっかりと太い長い毛は育たないと。

自分の生え際の状態を見せたところ、それ以上毛が伸びるのは厳しいかもと言われてしまいました( ;∀;)まじかー。。

今まで見てきた人も、ある程度のところまでは毛が育つようですが、今現在生えてる太くて長い毛のようには伸びきってないとのこと。

これは本当なのか、自分が身を持って体験したいと思います。

 

結局、植毛と育毛剤(ミノキシジル・フィナステリド)どっちをしたら良いか?

 

結局は、個人の価値観による。

と言われました。

周りから見たら、「全然植毛しなくてもフサフサじゃん!」という人でも悩んでる人は植毛を選択したら良いし、

太くて長い毛まではいかないにしろ、ある程度育毛剤だけで見た目が変わってそれで良いという方はしなくて良いと。

たしかにそうですよね。

自分の生え際を見て、今の育毛ケアでここまで生えてるのなら、そのまま続けるのも良いのではと言われました。

植毛をしたとしても、結局はミノキシジルやフィナステリドを飲まないと薄毛が進行しちゃいますから。

ミノキシジル、フィナステリドなどの育毛剤をまずは使って限界まで生やしてから、それでも満足いかなかったら植毛をする

というのがイチバンしっくりくると思いました。

自分の生え際の状態だと、生え際のラインをそろえるぐらい植毛した場合800株(1株あたり1~3本)、毛が必要ということで、お金にしたら100万以上かかります・・・

2015y10m06d_094622264

 

結構高い買い物になるので、なるべく費用を抑えて育毛対策して、それがダメなら植毛に移る方が経済的にも良いですね。

カウンセリングはめちゃめちゃ勧誘する感じではなく、「自分がやりたいと思ったときに連絡をください」と言ってくれて印象は良かったです。

今回のカウンセリングで、自分はまだ今の育毛対策で様子をみていこうと感じました。植毛はやはり最終手段としてとっておこうと思います。

次回は、植毛ではなくAGAのクリニックで色々話しを伺ってみようと思ってますので、またレポートさせて頂きますね♪

 

2015年10月6日